─────────────────
平成30年12月4日 週刊上達 第19号


習慣化のポイント


IGOホールディングス 代表取締役 井桁健太
http://igoholdings.jp/

─────────────────
【[1]近況報告 】

◆12月22日(土)の
『上達の診療所』の講座テーマが決まりました。

1年の締めくくりということで
「シマリ」を取り上げます。

布石のときに意外と盲点になっている方も多いと思います。
シマリの理解にご活用ください。


◆Kさん、『上達の約束』の継続申込ありがとうございました!
目標達成に向けてこれからもよろしくお願い致します。


◆12月2日(日)に
荒木杯というペア碁大会に出場しました。

結果は1勝3敗でしたが、
はじめてのペア碁大会を楽しめました。

いっしょに出場してくれたOさん、
お会いできたみなさん、ありがとうございました!

─────────────────
【[2]上達最前線 】

前回に続いて「三々入り」をテーマにした
動画の2本目を公開しました。

前回のものも合わせて見ると
三々への理解が深まると思います。

「基本定石が基本ではなくなる説(星・三々入り2)」

https://youtu.be/vG3s2X75Lfs

※通信環境の良いところでご覧ください

─────────────────
【[3]イベント案内 】

第9回『上達の診療所』

シマリの効果はとても大きく、

意味がわかれば布石の見え方が
変わることは間違いありません。

講座のあとでは指導対局も行います。


◇詳細

・日時:12月22日(土)12:00-14:00

・会場:いずみ囲碁ジャパン(神田駅から徒歩1分)

・定員:6名(残席5名)

・テーマ:シマリ

・対象:
シマリの意味を知りたい方
1年の囲碁の締めくくりをしたい方
自分の課題を知りたい方

・診療所スタッフ
 村上深
 井桁健太

・料金:3,000円(席料込み)

─────────────────
【[4]今週のコラム 】

『上達の約束』の講師陣で書いているブログです。

・ 強くなるための「苦手の克服」はやめなさい
  〜エンジョイのすすめ〜 (村上)
http://jotatsu-promise.com/enjoy_go/

強くなろう、は苦しくなる。楽しもう、は強くなる。


・目のつけどころの鍛え方(9) (根本)
http://jotatsu-promise.com/menotsukedokoro_9/

「俯瞰」してますか。

─────────────────
【[5]井桁の一言 】

《習慣化のポイント》

「囲碁の勉強を毎日の生活に取り入れたい人向けの、
 『習慣碁』ってサービス名を思いついた。」

先日、ツイッターにこんな投稿をしました。

囲碁新聞「週刊碁」を
真似しただけのネーミングなのですが、

意外にも多くの反応をいただけました。

それだけ悩んだ経験がある方が多い
ということなのでしょう。


仕事や家事などで忙しくしている人にとって
囲碁の勉強を習慣にするのはなかなか大変です。

1日の中でほんの少しでもいいから
継続して囲碁に取り組むにはどうすればいいのか。


ポイントは自分の意志を信じすぎずに
環境を整える工夫をすることです。

自分の意志は良くも悪くも
上下しやすいものです。

最初のやる気を上げてくれるのはいいですが、
そのまま維持するのはよほどの熱がないと難しい。


意志に頼って勉強量を設定しようとすると、

その時のやる気に従って
つい背伸びした量から始めがちです。

余裕があるときはこなせても、
それがなくなった途端、

許容範囲を超えた量は
ストレスに感じてしまいます。

さらに悪化すると囲碁に取り組むこと自体が
億劫になってしまいます。

意志だけに頼りすぎていると
長続きしにくいんです。


対して環境を整えるとは、
ストレスなく取り組める状態をつくることです。

最初から大きな量を取り組もうとせず、
少しずつの取り組みを持続できるようにする。

方法はたくさんあるでしょうが
たとえば詰碁や手筋に取り組むのが大変ならば

まわりの囲碁仲間と
いっしょに取り組むよう呼びかけたり、

枕元などすぐに手が伸びるところに
問題集を置いておくのも対策の1つでしょう。


僕も最近になってある環境を整えました。

実家にあった脚付き碁盤を
自宅に送ってもらったのです。

これまで使っていた
ペラペラの碁盤と違って、

脚付きだと気分が上がり
並べていて楽しくなります。

もともと1日1局は
棋譜並べをしていたのですが

より充足感を得られるようになりました。


習慣化のために環境を整えるとしたら
どんなことができそうですか。

来年がはじまるまでに整理しておくと
気持ちよくスタートを切れるかもしれません。

─────────────────
【ご感想お待ちしています!】

『週刊 上達』を読んでみたご感想を
ぜひお聞かせください。

皆様の言葉が、私たちの力になります。

ご感想・ご意見は
こちらのメルマガに返信する形で送れます。

※その際はお名前(イニシャルでも可)もお願いいたします。

─────────────────
◇「週刊 上達」の登録・解除はこちらから
http://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=igoholdings
copyright (C) 2018- IGO Holdings & Kenta Igeta All Rights Reserved.
─────────────────