─────────────────
令和二年1月7日


週刊上達 第76号


IGOホールディングス 代表取締役 井桁健太
http://igoholdings.jp/

─────────────────
【[1]近況報告 】

◆明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


◆先週配信したとおり、
1月3日に将棋会に参加し、
4日には調布〜高尾山まで30キロランに行ってきました。

どちらもとても充実した時間を過ごし、
新年の良いスタートとなりました。

─────────────────
【[2]イベント案内 】

■囲碁新年会
(インターネット対局サイト石音と合同)

・日時
 1月13日(月曜祝)12時半ー18時 
(昼食を済ませてお集まりください)

・場所 
 講師の根本さんの自宅(丸ノ内線新高円寺駅 歩4分)  

・スケジュール 
 12時半 集合    
   対局・指導碁
 16時半 懇親会(18時頃まで)
 新年ならではの料理をお酒と一緒に楽しんでください  
・定員
 20名(残席2名) 

・対象
 囲碁ファンどなたでも歓迎  

・会費
 6千円  

・申込
本メールまで返信ください

─────────────────
【[3]上達最前線 】

村上さんが取り組んできた、
初手天元で囲碁クエストの
レーティング2600を目指す挑戦。

その締めくくりとして
1月4日にライブ配信を行いました。

僕もリアルタイムで観戦していましたが
村上さんはとても強いですね(今さらながら)

読み筋など話しながら打っているので、
トップアマの感覚を学べると思います。


【レーティング2600に到達するまで寝れません!
 初手天元で囲碁クエ13路】

https://youtu.be/57yAGer6DkI

※通信環境の良いところでご覧ください

─────────────────
【[4]今週のコラム 】

『上達の約束』の講師陣で書いているブログです。

・2年目のジンクス(前)(白石)
https://blog.goo.ne.jp/igoshiraishi/e/55075773a293d437f9fb6b7023de36bf

囲碁界に確かに存在する、2年目のジンクスとは


・もっとボケよう(11) (根本)
http://jotatsu-promise.com/boke_11/

縁起がいい、と思わせる人でした

─────────────────
【[5]井桁の一言 】

《まず克服する課題はなにか》


2020年を迎え、
今年の目標を掲げた方も多いと思います。

僕も仕事・プライベートも含め、
いくつか目標を立てました。

その中で囲碁の目標を
「様子見の一手をうまくなる」にしました。

棋力を目標にするならば、
僕の場合は「六段になる」と掲げるのですが、
それだけではどう動けばいいのか見えにくい。

自分を分析し、
もっと具体的な行動目標が必要だと思い、
苦手としている「様子見」を挙げました。

(昨年撮った、村上さんとの動画内でも、
「僕は様子見が苦手なんですよね」と言っています。)
↓↓
https://youtu.be/F_mKI9Puw4A


ということで、
とりあえず様子見をテーマにした
棋書を購入しました。

読んでみてわかったのは、
様子見を使いこなすには、
手筋の感覚を磨く必要があるということでした。

様子見とは、相手に判断を委ねる手のことなので、
1手目の存在だけを
なんとなく知っておけばよいのかと思っていたのですが、
それは大きな間違いだったと気付けました。

読みの力なくして
様子見はできないんですね。


そうなると対局や問題集に取り組む頻度を
今まで以上に多くしないとです。

また対局するときには、
「様子見を打つこと」だけを
テーマにして打つようにしています。

他に気にすることもたくさんあるのですが、
とにかく一局の中で一度は様子見を打つ。

もちろん最初からうまくはいきません。

なかなか自分が思っていたような図にならず
失敗を繰り返しています。

でも身につけるためには、
実践する回数を重ねていくしかない。

色々試しているうちに、
バランスの良い打ち方ができるようになるはずです。

そして様子見を身につけたとき、
僕は六段になっていることでしょう。


もし棋力を基準にした目標を掲げた方がいましたら、
そのためにまず克服する課題は
何かを考えてみましょう。

一つの行動が明確になると、
他にやることも紐付いてくると思います。

─────────────────
【ご感想お待ちしています!】

『週刊 上達』を読んでみたご感想を
ぜひお聞かせください。

皆様の言葉が、私たちの力になります。

ご感想・ご意見は
こちらのメルマガに返信する形で送れます。

※その際はお名前(イニシャルでも可)もお願いいたします。

─────────────────
◇「週刊 上達」の登録・解除はこちらから
http://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=igoholdings
copyright (C) 2019- IGO Holdings & Kenta Igeta All Rights Reserved.
─────────────────