vol.242━ 2022.6.17☆  
 
 
__c20____c21__様
 
こんにちは。
東音楽器足立センターの山口弓枝です。
 
6月は弊社の年に一度の発表会のシーズンです。
 
生徒さんは只今絶賛追い込み練習中です(笑)
 
毎年ながらドキドキハラハラします。
 
コロナ禍になり何の制約もない発表会は実に三年ぶりです。
 
そんなことも含め、今年の発表会でどんなワクワクに遭遇できるのか?を楽しみたいと思います。
 
さて、今回の新刊のご紹介です
-------------------------------
 ◆ これおすすめ!(新刊)
-------------------------------
すべての子どものために ピアノのための24の練習曲 V.ダンディ作曲
 
 
●価格:2,200円
●カワイ出版 
●初級〜中級向け
●発売:5月27日
 
 
フランスの作曲家、ダンディによる子どものためのこの教本は
 
1919年の初版の全3巻からなる教本のリメイク版として登場。
 
当時ダンディの孫娘に捧げられたと言われているこの曲集は、
 
「すべての子どものために」というコンセプトに基づいてつくられ、難易度準に24の練習曲からなるメソッドです。
 
年代順に様々な作曲家の楽曲を弾ける仕組みも充実しています。
 
特に教本後半にあるフランスの作曲家「シャブリエ」や「フランク」の楽曲は美しく心惹かれるものばかり。
-------------------------------
 ◆ これおすすめ!(教本)
-------------------------------
アンゲルブレシュト 子供部屋1  結城八千代著
 
 
●価格:1,540円
●全音楽譜出版社 
●中級向け
 
指揮者のアンゲルブレシュトが出版した数少ない教本の一つをご紹介します。
 
子どもの視点で何ともかわいらしいタイトルが付いています。
 
フランスらしいオシャレなメロディで練習意欲を高められそうです。
 
短めで弾き映えしうそうなものばかり、発表会でソロ以外の「もう一曲」におすすめです。
 
初級〜中級程度で弾けるのも嬉しい。 
 
 

----------------------
 ◆ 編集後記
----------------------
 
ここ数年、様々な変化が目まぐるしく、驚くことも沢山あります。
 
先日も、ある音楽アプリを発見しました。
 
アプリを使ってピアノを独学できるというコンセプトです。
 
希望の曲を流しながら鍵盤の位置を教えてくれるというものでした。
 
音楽業界、教室運営の在り方、もどんどん変化しています。
 
時代の変化に上手く共存共栄していけたらと感じました。
 
 

 次号は2022年7月1日(金)に配信いたします。

-------------------------------------------------------------------------------------
 楽器店にはピアノに関する情報だけでなく、レッスンに使える新刊情報、グッズ情報、コンサート情報などさまざまな情報がメーカーさんから送られてきます。その中から、山口が「これはおすすめ!」と思ったものをお伝えして参ります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■これは使える!おすすめピアノ教本
 発行人:東音楽器足立センター 山口弓枝
 〒120-0046 東京都足立区小台2-32-3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 教室・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
 ただし、ブログなどへの無断転載は厳禁です。
 出所を必ず明記してくださいね。
----------------------------------------------------------------
 ■ご意見・ご感想は、このメルマガにご返信ください。
 ■広告や記事中でご紹介している商品・サービスに関してのトラブル等について当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断ください。
 ■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。こちらから出来ます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━