vol.243━ 2022.7.1☆  
 
 
__c20____c21__様
 
こんにちは。
東音楽器足立センターの山口弓枝です。
 
今日から7月がスタートしました。
 
著中お見舞いの挨拶はまだ早いような気がしますが、本格的な夏の到来ですね。
 
そんな中ではありますが、年末のクリスマス会の会場をどこにしようか?と
 
考えているところです。
 
実感はまだまだ湧きませんが、最優先は一にも二にも「会場取り」に尽きます(笑)
 
今年の後半も早目に計画を立てて行こうと思います。
 
 
さて、今回の新刊のご紹介です

-------------------------------
 ◆ これおすすめ!(新刊)
-------------------------------
こどもの発表会・コンクール用ピアノ曲集 天気編 風のようせい 
 
●価格:1,870円
●カワイ出版 
●初級向け
●発売:4月15日
 
 
発表会やコンクールでの演奏に最適な作品、おすすめの教本のご紹介です。
 
新進気鋭の作曲家たちにより、グレードごとに取り組める工夫があります。
 
楽しい特徴として、子どもたちにも身近な「天気」をテーマに、長い期間楽しみながら練習できます。
 
特に教本後半にあるフランスの作曲家「シャブリエ」や「フランク」の楽曲は美しく心惹かれるものばかり。
 
大人になった気分!と思わず言ってしまいそうな素敵な曲たちを楽しませてくれそうです。
 
 

-------------------------------
 ◆ これおすすめ!(教本)
-------------------------------
こどものためのピアノ曲集 黒猫クロのとおりみち 
 
 
●価格:1,870円
●カワイ出版
●中級向け
 
邦人作曲家による「こどものためのピアノ曲集」シリーズ。
 
若手作曲家三宅悠太による小品集のテーマは「黒猫」
 
黒猫のクロが日常の中で出会う景色や出来事と心の動きをピアノで表現できます。
 
変化の少ない伴奏で現代的な響きを創出したり、
 
少ない音で速度や強弱のダイナミックな表現を取り入れるなど、こどものために様々な工夫を凝らした魅力的な曲集。
 
発表会などにも是非お勧めの一冊です。

----------------------
 ◆ 編集後記
----------------------
 
今年の夏のご予定は?と良く聞かれるようになりました。
 
コロナ禍ではありますが、旅行もだいぶ緩和されてきましたね。
 
今年の夏は久しぶりに「避暑地」と言われる場所に行ってみたいです。
 
子どもの頃によく行っていた「四万」「軽井沢」「上高地」などを
 
巡ってみたいと思います。
 
家族との想い出を楽しみながら、今でもまだ「避暑地」であることを祈りつつ(笑)
 
 
__c20__先生の思い出の地はどこですか?
 
 
 
 
 次号は2022年7月15日(金)に配信いたします。

-------------------------------------------------------------------------------------
 楽器店にはピアノに関する情報だけでなく、レッスンに使える新刊情報、グッズ情報、コンサート情報などさまざまな情報がメーカーさんから送られてきます。その中から、山口が「これはおすすめ!」と思ったものをお伝えして参ります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■これは使える!おすすめピアノ教本
 発行人:東音楽器足立センター 山口弓枝
 〒120-0046 東京都足立区小台2-32-3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 教室・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
 ただし、ブログなどへの無断転載は厳禁です。
 出所を必ず明記してくださいね。
----------------------------------------------------------------
 ■ご意見・ご感想は、このメルマガにご返信ください。
 ■広告や記事中でご紹介している商品・サービスに関してのトラブル等について当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断ください。
 ■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。こちらから出来ます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━