vol.184━ 2020.3.13☆  
 
 
__c20____c21__様
 
こんにちは。
東音楽器足立センターの山口弓枝です。

桜の開花が待ち遠しいこの頃です。

今年の都内の桜の開花予想は3月15日、満開は3月24日頃だそうです。

世の中が、コロナ騒ぎで大変な状況であっても桜はきっと変わらずにキレイに私達を楽しませてくれるのでしょう。

沈んだ世の中を明るく照らしてほしいです。

さて、このメルマガでは毎月2回新刊本や話題の教本をご紹介しています。

過去にご紹介した教本の中で、実際にご購入された教本を再度ご紹介いたします。

 
今回は特に注目された3冊の教本のご案内です。
 ---------------------
 ◆ これおすすめ!(教本)
 ----------------------

やめなくていーよピアノヤメノン1

●価格:1,320円
●共同音楽出版社
●小林寛著
 
「練習は一日2曲まで、弾き過ぎに注意しましょう」
この言葉に惹きつけられました。

普段、私達は真逆のことを生徒さんにお伝えしているのですから。

この異端児的な発想のテキストは一体どんなものだろう。すぐ手に取ってみたところ、思わず笑ってしまいました。

表紙には、棒人間がピアノの前でにうたた寝している絵が描いてあるではありませんか!

教本の内容にも驚きました。

1の指から腕の内側の線をもとに、腕を置く位置を決めること。
毎回同じように弾く場所が決まるとシンプルですが、音を外さないコツになるようです。

まずは親指だけでピアノを弾いてみる。
そうするとこんなメリットが!

次のページから指の数が増えて行き、短いエチュードを楽しく弾ける仕組みになっています。

読んでいるだけでもワクワクします。
終わる頃にはきっと指が鍛えられているような。そんな安心感も持てるところがすごい。

子どもから大人の生徒さんまで興味が湧くこと間違いなし!の一冊です。
是非お手に取ってご覧ください。
----------------------
 ◆ これおすすめ!(教本)
----------------------

アザラシヴィリ:ノスタルジアピアノ・ソロのための


https://amzn.to/35HLLGJ
 
●価格880円
●全音楽譜出版社
 
多くの作曲家がいる中で、知る人ぞ知る的なアザラシヴィリ。
ジョージア(元グルジア)生まれで「ソビエト音楽」の発展に貢献した作曲家です。

モダン且つ、オシャレなメロディが広がります。ギロックのような作風ともまた違う自国の民謡的な要素が多くあるとも言われています。

この曲のタイトルである「ノスタルジア」この名の通り、どこか昔懐かしいメロディと暖かさと切ない感じが本当に素敵です。

レベルは中級と言った感じですので、ピティナ・ピアノステップの自由曲としてもセンスあるチョイスかとおすすめ致します。

----------------------
 ◆ これおすすめ!(教本)
---------------------
ふたりでギロック
ジャズスタイル・ピアノ曲集(連弾)
 
●価格:1,320円
●全音楽譜出版社

この教本はギロック作品の中でも、大変人気の教本です。

5曲監修されていますが、特に「ニューオリンズのたそがれ」がカッコいい!

「ペダルは耳で踏む」

大抵はセコンドがペダルを踏みますが、それにとどまらず、さまざまな指示が設けられています。

プリモの音をよく聴いてさらに軽く踏むのか?しっかり踏むのか?記号がなくても踏んでも良いとされることからも、演奏者2人のオリジナリティを創っていくのも楽しそう。

自由に斬新にカッコよく!

こちらも中級レベルで弾けそうです。
発表会やおさらい会にもおすすめです。
----------------------
 ◆ 編集後記
----------------------
新型コロナ騒ぎで大変な状況が続いています。

弊社では今のところ通常通りの営業をしております。

個人レッスンであること、多くの生徒さんが近隣から通ってくれていることなどを踏まえ、レッスンを続けることに踏み切りました。

外に出られず不便なことも多いですが、
その代り、普段できないこと、お家での過ごし方などを工夫し、こんな時だからこそできることにフォーカスしてみるのも良いかと思います。

早く終息することを祈りつつ、どうぞ引き続き気を付けてお過ごしください。
 
次号は2020年3月27日(金)に配信いたします。
 

-------------------------------------------------------------------------------------
 楽器店にはピアノに関する情報だけでなく、レッスンに使える新刊情報、グッズ情報、コンサート情報などさまざまな情報がメーカーさんから送られてきます。その中から、山口が「これはおすすめ!」と思ったものをお伝えして参ります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■これは使える!おすすめピアノ教本
 発行人:東音楽器足立センター 山口弓枝
 〒120-0046 東京都足立区小台2-32-3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 教室・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
 ただし、ブログなどへの無断転載は厳禁です。
 出所を必ず明記してくださいね。
----------------------------------------------------------------
 ■ご意見・ご感想は、このメルマガにご返信ください。
 ■広告や記事中でご紹介している商品・サービスに関してのトラブル等について当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断ください。
 ■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。こちらから出来ます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━